検証シストレロジック多数!システムトレードロジックを実戦、検証し、みんなで資産倍増を目指し検証するブログです。シストレロジック提供者の方、ドシドシご参加ください。さて、あなたのポートフォリオはどれとどれの組み合わせにしますか。日経平均投資、日経平均投資ミニ、デイトレード、 デイトレ、寄り引け、オーバーナイト、スイング、システムトレード、シストレなどの無料シグナル配信、シストレモニター、テクニカル、ファンダメンタルなど、ありとあらゆる情報を無料公開。まずはメルマガ登録!
本日の総括

日経平均先物〜中級編〜

移動平均を使わないトレード

テクニカルの王道「移動平均線」について。 移動平均線はテクニカル分析の中でよく使われるツールです。 「移動平均に始まって、移動平均線に帰る」と言われるほど、 その重要性はテクニカル分析の原理・原則を抑えています。 移動平 …

「売りから入る」の謎

現物株式と比べ、 日経225の取引の特徴として「売りから入る」 ことができるのが1つのメリットです。 なんで何にも無いのに「売れるのか」 というところが、先物取引を「解り難く」しています。 きっとみなさんも始めは思ったで …

2種類存在する証拠金

証拠金について 証券会社が定める証拠金は大きく分けて 「2種類」あると考えてください。 1枚あたり、証拠金がいくら必要なのか、という「必要証拠金」と、 この水準を割ってしまうと、「追証」という「維持証拠金」です。 まず、 …

現在のレバレッジは○○倍

日経225を投資対象としてのメリットの一つとして、 少ない資金で資産運用できることが挙げられます。 現物株式取引では、おしなべて1銘柄最低取引単位で購入する場合、 約20万円程度の資金が必要です。 中には1万円以下で購入 …

イメージが良くない金融商品といえば

日経225先物取引は、株やFX,、投信などの金融商品に比べ、 「先物」という言葉の先入観からか イメージが悪いです。 「嫌いな芸能人ランキング」みたいに、 「イメージの悪い金融商品ランキング」があれば、 日経225先物は …

祝日に日経225をトレードする方法

日経225は大証の日経225をはじめ、 通称CME,SGXと呼ばれる世界の取引所でも取引可能です 大証含め、この3市場の日経225先物の 相関性は限りなく「1」です。 まったく同じように動く3市場、 違いと特徴を見ていき …

2つの関係を引き離している要因

日々日々日経平均と日経225先物の価格を 見比べてみると、ほぼ同じ値です。 まるでストーカーのように付いて回ります。 ですが、時には10円程度、大きい時では80円近く、 日経平均と価格が乖離しています。 本来一致すべき2 …

選ばれし者たち、去りし者たち

日経平均株価指数の225銘柄は、 名前の通り、「日本経済新聞社」が 選定しています。 その構成銘柄、スタメンの変更も同社が行っており、 年1回定期的に実施する「定期見直し」があります。 定期見直しは、毎年1回、秋に実施さ …

上位10%が、全体の50%を動かしている

日経平均は225の銘柄の平均で、 銘柄毎に掛目で「調整」されていることを 前回お伝えしました。 さらに「株価が高い銘柄」は制限値幅も大きく、 日経平均に影響を与えやすいです。 この影響度は 「日経平均寄与度」 と呼ばれま …

日経平均株価指数はワケありです

日経平均株価指数、いわゆる日経平均の 計算方法を、みなさん知っているようで知りません。 日経225をトレードするのに、 必要かといわれると・・・全く要りません(笑 日経平均は、東証一部上場から選定された225銘柄の平均値 …

1 2 »
PAGETOP
Copyright ©資産倍増!日経平均先物専門 必勝!みんなでシストレ実践 検証ブログ  All Rights Reserved.