yjimage (5)

みなさま今日のポチッとに是非ご協力
お願い致します(人´∀`).☆.。.:*・゚
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

皆さまのおかげでブログ更新が
毎日とても楽しいです。

ロール中心で16800円台でのもみ合いか

8日の225先物は前日比150円高の16850円。中国経済指標や景気ウォッチャー調査の先
行きなどが材料視されて、じり高の展開となった。一方、米国株式相場は上昇。ダウ
平均は66.77ドル高の18005.05、ナスダックは12.89ポイント高の4974.64で取引を終
了した。原油相場が続伸し買いが先行。4月JOLT求人件数が統計開始以来の高水準と
なり、利上げへの警戒感から一時もみ合う場面も見られた。しかし、為替相場でドル
安が進行したことが好感され、引けにかけて上昇する展開となった。ダウは終値で4
月末以来の18000ドル台を回復した。

円建てCME先物は前日の225先物比35円安の16815円。為替市場では、ドル・円が106円
90銭台、ユーロ・円が121円80銭台(8時00分時点)。外部環境も盛り上がりに欠ける
展開となっていることから、225先物は動意薄の展開でスタートしそうだ。明日のSQ
が意識されて期近と期先のロールオーバーが商いの中心となる公算が大きい。建玉
ベースでは、昨日時点で9月限に限月交代しておりロールオーバーは極めて順調に推
移している。足元の裁定買い残、オプションの建玉がさほど積み上がっていないこと
から、明日は無難なSQ値算出となろう。本日の225先物の上値メドは16900円、下値メ
ドは16700円とする。

複数の報道によると、三菱東京UFJ銀行は、国債の入札に特別な条件で参加できる資
格(国債市場特別参加者/プライマリー・ディーラー)を国に返す方向で検討してい
る。国債入札について三菱東京UFJ銀行と同じ見解を持つ金融機関は少なくないとみ
られており、同行の動き(資格返上)に追随する金融機関が相次いで出てくる可能性
はある。金融機関による国債市場特別参加者の資格返上は、日本銀行の金融政策にも
影響を与えそうだ。マイナス金利拡大や国債買い入れの増額などの追加緩和措置の導
入は難しくなるとの指摘もあり、日銀による追加緩和を想定したリスク選好的な円売
りは抑制される可能性がある。

出来高のカベを試す

8日のNY市場は上昇。原油相場が続伸したことを受けて買いが先行。4月JOLT求人件
数が統計開始以来の高水準となり、利上げへの警戒感から一時もみ合う場面も見られ
た。しかし、為替相場でドル安が進行したことが好感され、引けにかけて上昇する展
開となった。ダウ平均は66.77ドル高の18005.05、ナスダックは12.89ポイント高の
4974.64。シカゴ日経225先物清算値は大阪比35円安の16815円。

米株高や原油先物相場の上昇が下支えとして意識されるだろうが、円相場は1ドル
106円台での推移と、円高が重石になりそうだ。前日の上昇で一目均衡表では終値で
は雲上限のほか、転換線、基準線を突破してきている。遅行スパンは4月末の急落時
を通過してくるため、実線を下から上に突き抜ける、上方転換シグナルを発生させて
おり、一気にシグナルが好転している。雲上限が支持線として意識されるほか、一方
で再び価格帯別出来高で商いが膨れている16800円-17000円処を捉えてきており、こ
の抵抗を明確にクリアできるかを見極めることになろう。16650-16850円のレンジを
想定する。

[予想レンジ]

上限 16850円-下限 16650円

本日の主な指標発表

<国内>
08:50  機械受注(4月)  -3.3%  5.5%
08:50  マネーストック(5月、日本銀行)
08:50  対外対内証券売買(先週)
10:30  中曽日銀副総裁が講演(14:00から記者会見)
11:00  オフィス空室状況(5月)    4.23
12:00  スポットLNG価格調査(5月)
15:00  工作機械受注(5月)    -26.3%

<海外>
06:00  NZ・ニュージーランド準備銀行(中央銀行)が政策金利発表
2.00%  2.25%
10:30  中・消費者物価指数(5月)  2.2%  2.3%
10:30  中・生産者物価指数(5月)  -3.2%  -3.4%
14:45  スイス・失業率(5月)  3.5%  3.5%
15:00  独・貿易収支(4月)  213億ユーロ  262億ユーロ
15:00  独・経常収支(4月)    304億ユーロ
17:30  英・商品貿易収支(4月)  -110.00億ポンド  -112.04億ポンド
21:30  米・新規失業保険申請件数(先週)    26.7万件
22:45  米・消費者信頼感指数(先週)    43.2
23:00  米・卸売在庫(4月)  0.1%  0.1%
25:00  米・家計純資産(1-3月)    1兆6370億ドル