yjimage (5)

みなさま今日のポチッとに是非ご協力
お願い致します(人´∀`).☆.。.:*・゚
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

皆さまのおかげでブログ更新が
毎日とても楽しいです。

英国民投票を前に基本様子見、時おり上下に跳ねる場面も

22日の225先物は前日比170円安の15990円。足元の上昇に対する反動で4日ぶりの反落
となった。一方、米国株式相場は下落。ダウ平均は48.90ドル安の17780.83、ナス
ダックは10.44ポイント安の4833.32で取引を終了した。原油相場が50ドルを回復した
ことが好感され、買いが先行。イエレンFRB議長の議会証言では昨日の内容を踏襲し
米経済の見通しに対して前向きな姿勢を示したことで上昇したものの、英国の欧州連
合(EU)離脱を巡る国民投票を明日に控えて持ち高を調整する動きもあり、引けにか
けて上げ幅を縮小して下落に転じた。

円建てCME先物は前日の225先物比60円安の15930円。為替市場では、ドル・円が104円
70銭台、ユーロ・円が118円60銭台(8時00分時点)。朝方、一部世論調査で残留派が
優勢と伝わったことから、ポンドを中心に主要通貨が円安に振れる場面が見られた。
円建てCME先物も一時16095円まで上昇。英国民投票が迫っていることからこうした動
きが、取引時間中も見られそうだが、商いを伴っての動きとはならないだろう。英世
論調査はあてにならないとの声が多い一方、英世論調査の結果に一喜一憂する妙な地
合いとなっている。薄商いのなか、16000円をベースに時々上下に跳ねるような展開を
想定。上値メドは16150円、下値メドは15900円とする。

市場関係者の間では、態度未定の有権者の多くは最終的に残留支持に回るとの見方が
多いようだが、欧州連合についての英国の有権者の見方は様々であり、英国がEUから
離脱しても政府が指摘するような不利益を国民が被ることはないとの意見も少なくな
い。ドイツやフランスなどのEU主要国が英国のEU離脱を強く懸念していることも離脱
支持の一因に挙げられているようだ。EU予算への純拠出額で英国はドイツ、フランス
についで3位だが、英国民の間では、EUへの拠出額に見合った利益を受けていないと
の不満は以前から存在しており、態度未定の有権者の多くが英国の利益を重視して離
脱支持に回る可能性は残されている。

目先はもう一段のリバウンドを狙うトレンド形成

22日のNY市場は下落。原油相場が一時50ドルを回復したことが好感され、買いが先
行。イエレンFRB議長の議会証言では米経済の見通しに対して前向きな姿勢を示した
ことで上げ幅を広げる場面もみられた。しかし、英国の欧州連合(EU)離脱を巡る国
民投票を控え、引けにかけて下落に転じた。ダウ平均は48.90ドル安の17780.83、ナ
スダックは10.44ポイント安の4833.32。シカゴ日経225先物清算値は大阪比60円安の
15930円。

英国のEU離脱を巡る国民投票の行方を見極めたいとする模様眺めムードが高まり、
基本的にはこう着感の強い相場展開になりそうだ。ただし、出口調査が解禁されるの
は、日本時間の24日6時からとされている。市場反応が一番早いのが日本株市場とな
るため、大引けにかけては先取り狙ったリスク資金も若干入りそうだ。
ボリンジャーバンドでは-1σの水準での攻防。MACDはシグナルとのクロスにより、
陽転シグナルを発生させている。-300を超えるレンジでの陽転シグナルであり、強気
には転じづらいが、目先はもう一段のリバウンドを狙うトレンド形成が期待される。
15900-16200円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 16200円-下限 15900円

本日の主な指標発表

<国内>
08:50 前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対外中長期債) 8678億円
前週分 対外対内証券売買契約等の状況(対内株式)  1283億円
14:00 4月 景気先行指数(CI)・改定値 100.5
4月 景気一致指数(CI)・改定値 112.2

<海外>
14:00 (シンガポール) 5月 消費者物価指数(CPI) [前年比] -0.8% -0.5%
15:45 (仏) 6月 企業景況感指数 103 102
16:00 (仏) 6月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 48.7 48.4
(仏) 6月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 51.6
16:30 (独) 6月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 52.0 52.1
(独) 6月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 55.0 55.2
17:00 (欧) 6月 製造業購買担当者景気指数(PMI、速報値) 51.4 51.5
(欧) 6月 サービス部門購買担当者景気指数(PMI、速報値) 53.2 53.3
21:30 (米) 前週分 新規失業保険申請件数 27.0万件 27.7万件
23:00 (米) 5月 新築住宅販売件数 [年率換算件数] 56.0万件 61.9万件
(米) 5月 新築住宅販売件数 [前月比] -9.5% 16.6%
(米) 5月 景気先行指標総合指数 [前月比] 0.1% 0.6%