yjimage (5)

みなさま今日のポチッとに是非ご協力
お願い致します(人´∀`).☆.。.:*・゚
にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ

皆さまのおかげでブログ更新が
毎日とても楽しいです。

薄商いのなか、17000円レベルでのもみ合いに

30日の225先物は先週末比260円高の17080円。ドル・円が111円台まで上昇したこと
や、消費増税の再延期報道などが材料視されて17000円台を約1ヶ月ぶりに回復した。
一方、米国株式市場はメモリアル・デーによる祝日のため休場。

225ナイト終値は前日の225先物比40円安の17040円。為替市場では、ドル・円が110円
90銭台、ユーロ・円が123円60銭台(8時00分時点)。約1ヶ月ぶりに17000円台に乗せ
たが、商い薄く市場エネルギーには乏しいまま。為替の円安進行が一服していること
から、本日は上げ一巡となり17000円レベルでのもみ合いとなろう。消費増税の再延
期は明日正式に発表される見通し。一方、衆参同日選挙は見送られたとのことで政治
空白回避はプラス材料となろう。ただ、アベノミクスに対する外国人投資家の評価は
野党以上に厳しくなっているイメージだ。薄商いのなか、まとまった売りが入ると一
気に値が崩れる可能性はあることで警戒しておきたい。本日の上値メドは17080円、
下値メドは16900円。

ブルームバーグニュースの報道によると、本田内閣官房参与は電話会見で「消費増税
延期と追加緩和でかなりインパクトはある」「追加緩和をやる条件はあると思ってい
る」と答えた。昨日のドル・円は4月28日以来となる111円45銭まで上昇した。6月の
日銀金融政策決定会合は、米FOMC(14-15日)の後の15-16日に開催される。米FOMCの
動きを見ることはできるが、23日には英国民投票を控えていることで日銀は金融緩和
のカードを切りにくいと見られる。

いったん利食いは想定内

30日のNY市場はメモリアルデーの祝日で休場だった。シンガポールのSGX225先物は
17045円と17000円を上回っての推移だった流れもあり、利食いをこなしながらも
17000円処での底固めの動きが意識されそうだ。

昨日の日経平均は4月28日以来の17000円を回復。足元で25日線が支持線として意識さ
れていたが、5日線との短期ゴールデンクロスを示現。一目均衡表では雲を上放れて
きており、遅行スパンは上方転換シグナルを発生。価格帯別売買高が積み上がってい
た16800-17000円辺りを捉えている。17000円処を明確に上放れてくるようだと、トレ
ンドが強まる可能性がある。週間形状の一目均衡表では転換線をクリアしており、基
準線が位置する17500円処を捉えてくるようなら、18000円辺りまでのリバウンドは通
過点になりそうだ。また、下降する26週線を捉えてきているが、4月のリバウンド局
面で跳ね返された抵抗線であり、同線突破となれば、リバウンドが強まろう。16950-
17200円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 17200円-下限 16950円

本日の主な指標発表

<国内>
08:30  有効求人倍率(4月)  1.3倍  1.3倍
08:30  失業率(4月)  3.2%  3.2%
08:30  家計調査(4月)  -1.1%  -5.3%
08:50  鉱工業生産指数(4月)  -1.5%  3.8%
08:50  国内銀行の資産・負債等(銀行勘定)(4月末、日本銀行)
08:50  都道府県別預金・現金・貸出金(4月、日本銀行)
11:00  決済動向(4月、日本銀行)
13:30  石油統計(4月)
14:00  住宅着工件数(4月)  4.0%  8.4%
14:00  建設工事受注額(4月)    19.8%
14:00  電子材料生産実績(3月)
14:00  電子部品グローバル出荷(3月)
16:00  東証住宅価格
19:00  外国為替平衡操作(為替介入)実施状況(5月)

<海外>
10:30  豪・経常収支(1-3月)  -193億豪ドル  -211億豪ドル
16:00  トルコ・貿易収支(4月)    -49.5億ドル
16:55  独・失業率(5月)  6.2%  6.2%
18:00  欧・ユーロ圏失業率(4月)  10.2%  10.2%
18:00  欧・ユーロ圏消費者物価コア指数速報値(5月)
0.7%  0.7%
21:00  南ア・貿易収支(4月)    29億ランド
21:00  ブ・PPI製造業(4月)    -1.4%
21:00  印・GDP(1-3月)  7.5%  7.3%
21:30  加・GDP(1-3月)  2.8%  0.8%
21:30  米・個人所得(4月)  0.4%  0.4%
21:30  米・個人消費支出(4月)  0.6%  0.1%
21:30  米・個人消費支出(PCE)価格コア指数(4月)  1.6%  1.6%
22:00  米・S&P/ケース・シラー総合-20住宅価格指数(3月)
5.06%  5.38%
22:45  米・シカゴ購買部協会景気指数(5月)  50.7  50.4
23:00  米・消費者信頼感指数(5月)  96.0  94.2