こんにちは、石田です。

 

年末、12月は相場が上がりやすい。

そんなアノマリーをみなさんどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

ライブトレード中に検証してみました。

ルールは単純。

12月初日営業日寄付き「買い」 大納会引け手仕舞い。

です。

 

11ano2

評価は○に近い△です。

1990年より、2016年の方がレートは低い中、

買いのスイングで優位性が確認て来ている。

と言う点は大変評価できます。

ただ、トレードするにはもう少しエッジが欲しいですね。

 

ということで、ライブトレード参加者の意見をとりいれつつ、

修正したロジックがこちら。

11ano

勝率約70%。検証期間少ないですが、

まずまずの成績。

今年でいうと、エントリーは11月21日。 18080円「買い」です。

どんな結果になるのかお楽しみに。

さて、大発会で手仕舞いした後、

どうするのがよいのでしょうか。

本日ライブトレードでは、そこまで検証して終わりました。

 

売買ルールは、複雑にテクニカルを組み合わせてロジックを1つ作るより、

これぐらいシンプルなものを複数合わせて構築するのが望ましいです。