現物日足

221

21日の日経平均株価は前日比130円36銭高の1万9381円44銭と続伸して引けた。
昨日の25MAがサポートから、上昇パターンとなっています。
再度、上値を試しに行く形で、お伝えしている通り、
レンジ相場が続いてからのブレイクは走りやすいです。

ただ、トランプ相場で為替の地合いは「円高」政策のため、
ドル円は戻り売り形状。
日経平均はドル円と共に上昇、という場面は想定し難く、
上値も重いながら上昇になるか。