■システムスペック詳細■

スペック

 

■実取引での損益グラフ■

グラフ

 

■直近の取引履歴■

取引

※直近の10取引履歴を掲載しています。


■月間損益一覧■
成績

※上記の利益額は、対象銘柄となる日経225miniを最少枚数で取引した場合の金額を記載しています。
※将来の運用成果を約束できるものではありません。

 
■ロジック開発者プロフィール■

■名前
五十六  [50代・不明]

■経歴
大学卒業後証券会社入社、約10年勤務後独立。現在アパレル関係の事業に従事。

■システムの概要
チャートはあまり参考にしない需給の偏りに重点をおいた投資法。

■戦略のポイント
売りは難しいですが、買はここ一点というポイントが捉えやすいので買重点です。
スイング主体ですから突発事故のリスク軽減のためエントリーを極力少なくしてホールドも2~3日を目指しています。 その結果ドローダウンも少なく年間収支も安定してプラスを計上しています。
2013年 +6,180円
2014年 +2,790円
2015年 +3,520円
2016年 +2,420円(4月末まで)
9つのロジックから成り立ち、それぞれ第1艦隊から第9艦隊と名付けています。 取引頻度はそれほど多くありませんが、次はどの艦隊が出動するのか、作戦開始をお待ちください!

■戦略のアドバイス
自分への自戒でもありますが山本五十六曰く冷静に観察し計測すれば必ず勝つ機会が判る。ギャン曰く負けを背負うことに耐えられないと絶好のトレードチャンスを逃してしまう。この2点につきると思います。

■戦略の実績
2013年1月から200万円の資金を元手にミニ10枚で運用を開始し、2016年4月末の段階で、1,491万円の利益を上げています。

■その他開発戦略
なし