システムトレードのメリットは、システムに「お任せ」できることです。

裁量トレードの場合、チャートと睨めっこをしながら自身で考えてトレードをしなければなりません。

日中お仕事をしている方などは、なかなかチャートを確認できない方も多いと思います。

またトレード初心者の方は、いきなり裁量トレードをするのはハードルが高すぎるかもしれません。

ですが、システムトレードの場合は、先ほども言いましたがシステムに「お任せ」できます。

なので、日中お仕事をしている方、トレード初心者の方にもオススメのトレード手法といえます。

また、その他のメリットとしては

1・時間を自由に使える

システムトレードを利用することにより、データ入力と予約発注だけで本業が忙しくても取引できます。

2・エントリー~決済ポイントに悩む必要がない

要は、個人差が生じないということです。これは、裁量トレードと比較した場合に非常に大きな恩恵を感じます。

一般的に複数のテクニカル指標を用い、システムに買いのサインがでたら買いの注文を出し、売りのサインが出たら売りの注文を出します。

この作業を毎日、毎月、毎年繰り返すシンプルな投資手法です。

ただ難しいのは、有効に機能するシステムを創り上げるためには、過去何年分もの株価データを分析し、有効な手法を探り当て、実践し、改良を加えていくというかなりの労力がかかります。
しかし、一度有効に機能するシステムを作り上げてしまえば、後はシステムが出す指示の通りに売買するだけですので、はそれほど労力がいりません。

また、システムトレードのサイン配信などのサービスもありますので、自身でシステムを構築しなくてもトレードに気軽に参加いただけます。