aku

真ロジック日中寄引~Active~について

■システムの成績
※スマホで閲覧の方は一度画像をクリックした後にスワイプして大きくしてください。

真ロジックアクティブグラフ 真ロジックアクティブスペック

 

※記載の数値は対象銘柄を最少枚数で取引した場合の獲得損益の値幅を基に記載しています。
※将来の運用成果を約束できるものではありません。

 


ロジック開発者からの見解

やや特異なシステムトレードになります。

エントリーは2枚単位で行っていただき、両建て時もあります。
両建てというのは買いと売りを同時に持つことです。

なぜわざわざ両建てをするのか、というとストップ値が一定なので、
予期しない暴騰、暴落時には両建てをすることによって
例えば買いでストップにかかっても売りでストップ以上の利益が
乗れば勝てるということを想定したロジックです。

一方で買いサインが強い、売りサインが強い、という時には
売り2枚、買い2枚になります。

このようなトレードスタイルにより、利益を伸ばすことができます。
しかし2枚建ての時にストップが入ると損失は1枚時の2倍になりますので、
資金配分がとても重要になってきます。

2枚建てなので、月平均期待利益も1400円とかなり高くなっています。
しかしドローダウンも比例して月単位で最大-2300円という時期もありましたが、
2012年1月から2015年10月まで負けた月は2回です。

※資産運用ツール「シストレミキサー」では、
それぞれ最大同時保有枚数が1枚の戦略、
「真ロジックStandard 2016」と「真ロジック Active2016」を
同時に運用することになります。

 

 

日中ボタンナイトボタンスイングボタン

 

お手数ですが、どうぞ応援
宜しくお願い致します! 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村に
日経225トレーダー大集結


日経225先物 ブログランキングへ