スイングシグナル

日経平均スイングシグナルについて

■システムの成績
※スマホで閲覧の方は一度画像をクリックした後にスワイプして大きくしてください。

 

2017年1月よりバージョンアップ!!
(バージョンアップ後のシステムを使った場合の成績)

スインググラフ

スイングスペック

 

 

バージョンアップ前の成績

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%82%b9%e3%83%9a%e3%83%83%e3%82%af

 

 

 

※記載の数値は対象銘柄を最少枚数で取引した場合の獲得損益の値幅を基に記載しています。
※将来の運用成果を約束できるものではありません。

 

 

当システムは、2014年末よりシグナル配信サービスとして配信を開始いたしました。
もともと見送りが多く、時には1ヶ月以上サインが発生しない時期や、
2ヶ月間累計損益が±0ということもありましたが、そんな数少ない取引の中でも、
2015年上半期は+2000円値幅を獲得し、しっかりと利を伸ばしてきました。

しかし、7~9月にかけて、思うように利益が伸びず、マイナス収支となって
しまいました。この3ヶ月連続マイナス収支という結果を受け止め、
一度システムをストップし、以前より検証しておりました、新たな
スイングシステムに切り替えて10月より配信させていただいております。

なお、当ページに掲載している、実取引での損益カーブ、月間損益一覧、
システムスペック詳細につきましても、新たなスイングシステムのものに
切り替えております。


ロジック提供者からのコメント

 

ショートスイングのサインを配信する「日経225スイングシグナル」は、組み込まれたロジックにより、
確率論において最も利益となる確率が高いと判断したタイミングでサインが生成されます。
その為特性上、エントリーした後長期保有し、決済のサインまで時間がかかる事があります。
長いもので2ヶ月以上保有するものもあります。

また、当スイングシステムは、すべてのポジションに「ロスカット設定」が必ず設定されており、
長い期間ポジションを保有しても、ドローダウンが少ないことが特徴です。
ロスカット設定、利益確定設定があらかじめポジションによって指定されているので
100円だけを利食う時もあれば、1000円の利食い設定となる場合もあります。
サインの頻度は1週間に1回あるかないか。

その分長く保有して、しっかり利益を獲得していくポートフォリオに組み込みやすいシステムです。

 

 

 

 

 

日中ボタンナイトボタンスイングボタン

 

お手数ですが、どうぞ応援
宜しくお願い致します! 

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225先物へ
にほんブログ村に
日経225トレーダー大集結


日経225先物 ブログランキングへ